FC2ブログ
#acr
・――――福島の家づくりはここから――――・
▼詳しいイベント情報は▼
top_1.jpg
お客様窓口 ⇒ TEL0120-573-556
・―――――――――――――――――・

公式ホームページはこちら

・―――――――――――――――――・

会社案内と事務所までの地図はこちら

素人を馬鹿にするのもいい加減にしろ!

2018.11.23.Fri.14:18

最近、チラシで

  ”地震に強い家”

と うたい文句 目にします。


それをまねてか

東日本大震災のあと

  「 地震に強い家です! 」


なんて営業トークを聞くと言われます。


それを信じて家を建てるのですが、


先日お引き渡しした建て主さんから

その

地震に強い家と言う所に行った時の

エピソードを伺いました。


===============


その方は本当に熱心に家づくりを勉強し

かなりの工務店、メーカーを廻ったらしくて

沢山の質問を頂けました。


私たちが家づくり勉強会を開催した時にも

しっかりとメモをとり質問をし

なかなかの勉強かなんだな~と感心しながら


ついつい私も家づくりに本質を暑く語ったこと

良く憶えています。


その際その方が”ぴく”と反応したこと


それは 地震に強い家 と言うフレーズ


☆‥…━━☆・‥…━━☆ここからが勉強会の内容


そして、質問しました。


「一体地震に強い家とは何を根拠にしたら良いと思いますか?」


勉強会参加の皆さんに 私が質問 を投げかけました。


皆さん答えは??


 「・・・・」


そこで私は話しました。


地震の強い家 これはとても範囲の広い話し


関西の大地震の時

地震について、規定されていたのは

大昔起こった、関東大震災 を基準にしていました。


東日本大震災や熊本地震の時

規定が変わっていて

関西の大震災 を基準にしていました。


それでも、新築の家が壊れたんです。

住めないほどに・・・


そう

地震に強い家とは、

建築基準の規定通りの家

それでも、地震に強い家と言って良いんです。


なぜなら

建築基準を満たしているから、

過去の地震に対して基準を満たしていれば大丈夫!


そういった意味でも

地震に強い家そんな風に言えるんです!


しかし

地震に強い家には等級がある事をご存じでしょうか?


それは長期優良住宅でも規定されている

等級

1~3

まであるんです。

詳しくは▼(等級1が建築基準)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【耐震等級1】
極めて稀に(数百年に1度程度)発生する地震による力に対して倒壊、崩壊しない程度。
【耐震等級2】
耐震等級1の地震力の1.25倍の地震力に対して倒壊、崩壊しない程度。
【耐震等級3】
耐震等級1の地震力の、1.5倍の地震に対して倒壊、崩壊しない程度

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


それでも

極めて希(まれ)な地震が最近は頻繁に起こっています。


そうなると・・・


等級1の

極めて希な地震に強いので本当に良いのでしょうか?

数百年に1度のと言われているのは

勝手に誰かが決めただけで

本当に数百年に1度だったら

どうしてこう最近地震が多いのでしょうか?


しかも大地震ばかりです。


☆‥…━━☆・‥…━━☆ここまで勉強会の内容一部


と言う話しを勉強会では皆さんに伝えました。


その話しを聞いた勉強会ご参加の皆さんは

早速他のモデルハウスや工務店に出かけて

聞いたそうです。


そして私に話しました。

 「 聞いて下さいよ!中沢さん」

から始まったその報告会。


ほとんどの会社で


「 その等級について知らないか

      もしくは、後で答えます。」


と言う答えだったとがっかりしていました。


その方が言うには・・

  「素人だと思って馬鹿にしてますよね!」



「株式会社A.C.Regalieは

  はっきりと言ってくれました

     耐震等級3以上での設計だと!」


本当に地震に強い家と言うのなら

それくらいは、ぱっ!と答えて当たり前だと思いませんか?



この様に私に話しをしてくれたのです。


耐震等級3は今じゃ当たり前にしておく事

それが本当の家づくりなんだと思います。


そう

ごく希(まれ)な地震(数百年に1度) が頻発する今だから

地震について

家づくりに 等級 がある事を知っておかなきゃいけないのじゃ

無いでしょうか?


ここはもう 


「素人だからよくわからない」


と言っている場合じゃ無いかもしれないです。


それで、事故に遭うのは自分自身ですからね!!


株式会社A.C.Regalie

中澤達浩





コメント

管理者にだけ表示を許可する