FC2ブログ
#acr
・――――福島の家づくりはここから――――・
▼詳しいイベント情報は▼
top_1.jpg
お客様窓口 ⇒ TEL0120-573-556
・―――――――――――――――――・

公式ホームページはこちら

・―――――――――――――――――・

会社案内と事務所までの地図はこちら

外壁塗り壁が当社じゃ標準の意味!

2018.11.26.Mon.16:52

今日は少し、外壁の話しをしましょう!


今、はやりの外壁がなんだか知っていますか?

???

「外壁なんか何でも一緒でしょ!」

そんな風に思っている

家づくりを始めたばかりの方!


「うちはタイル貼りだよ!」

「うちだって塗り壁にしようと思ってるよ!!」

そんな風に決めた

家づくりもうすぐの方!



どちらの方も必見です!


--※ ご注意下さい! ※--

既に外壁が終わっている方は

絶対にこれ以上読まないで下さい。


この情報はあくまでも

今から外壁を決める と言う方のみ

話になりますから

ご了承くださいますようお願いします。

----------------


そう今はどこでもサイディングと言われる

外壁を使用しています。


素材は、セメントと骨材(割れないようにする材料)

骨材には様々な物を各社が入れますが

基本的には、モルタルといわれる物だと

理解すればいいと思います。


モルタルの特性としては

利点

・成型が簡単

・固まるのが早い

・安価で大量生産できる

・型次第でいろんなかたちに出来る

欠点

・熱を保ちやすい

・水(氷)に弱い

・ひび割れしやすい

・年数が経つと雨に溶ける。

欠点を補う為に

表面に塗装をします。


塗装することで耐用年数を長くします。

但し

熱を保ちやすいと言う部分は

高価な塗料を使用するので

安価な大量生産は出来なくなります。


いずれにしても

表面の塗装が”大切”になりますが


この塗装が現在日本でサイディング使用されている

塗装で、かなり高価な物を除くと


新築から15年が限界で

塗装をしなければいけません。

そして

見逃してはいけないのが

サイディングと言われる外壁は


板状で出来ている為

重ねる方向の直交方向には

シーリング(液体状のゴム、乾燥するとゴムになる)

を施します。


それがおおよそ5年で固くなって

ダメになることが多いです。


ですから、再塗装の際は

シーリングを全て綺麗に撤去して

再度シーリングをしてから

再塗装をしないといけないです。


そして、その後・・・

新築から15年もった塗装ですが


塗り替えをした後は

長くて8年

大抵は5年~6年で

塗り替える必要性が出てきます。


塗装と言っても

高い物から安い物まで・・


私の聞いた話では

訪問業者の行った塗装を見ると

3年くらいでダメになっていると

聞いたことあります。


それほど、塗装はプロでも

塗ってすぐは見分けがつかないくらい

いろいろな種類があり


安かった

とか

高かった

とか


そういった事を一概には

言えない代物だと知ってください。


塗装は1回におおよそ250万~400万

(建物の大きさ、形、塗装の種類によって

大きな開きがあります)

かかることも知っておいた方が良いです。


ですから

35年ローンを組んでいる間に

実に!

4回は塗装の必要性が

あるのだと知ってください。

ですから

いくら小さくて安く済んだとしても

1000万円~1600万円も

かかる物だと

知らなきゃ困るんです。


それを行わないでいると


外壁全面取り替え

これは、軽く1000万円くらいかかります。


20年放っておくと

そうなりますよ!


やらざるを得ない・・・・


家が安く出来た~!


っと喜んでいる場合じゃなくなります。

残念ですが・・・


これがサイディングと言われる

外壁です。


それ以外に

熱を持ちやすいという特性によって


夏の暑い日差しによって

外壁がいつまでも暑さを家に入れますから


冷房をかけても

夜になってもなかなか冷えない・・


と言う現象は外壁にも原因があります。


冬は夜にすごく冷やされます。

ですから

暖房をしていて

太陽が上がってもなかなか家が暖まらない・・・


外壁が原因とも言えます。


もちろん断熱がしっかりしていれば

かなりそれを防ぎますが・・・


かなりの断熱を必要としますし


外壁の内側に温度差が出ますから

結露を起こして

内部から外壁がダメになっていくと

いう事も起こりかねません。


サイディングにはこう言った

デメリットが多いので


使用する際にはかなりの注意が

必要だと考えられます。


「みんな使っているじゃない」

「じゃあどうしてみんな使うの?」


っと言われるのはよくわかります。

しかし

みんなが使っているから

大丈夫と思うことと

将来的にお金のかからない事は

全く別問題。


--ここでお話ししているのは--


サイディングは新築当初!

安い外壁です。


長く使えば使うほど

お金がかかる外壁

品物だと

知って使う必要があり。


その事を誰も教えてくれない!


「みんな使っているから大丈夫?!」


と言われて気にも止めていない。

という事です。


サイディングダメで無く

これらの事をよく知って


新築時に使用することを

よく考慮する必要性があるという事です。


NEXT記事 ⇒ タイル貼りとモルタル塗り+塗料についてです。


株式会社A.C.Regalie

中澤達浩







コメント

管理者にだけ表示を許可する