FC2ブログ
#acr
・――――福島の家づくりはここから――――・
▼詳しいイベント情報は▼
top_1.jpg
お客様窓口 ⇒ TEL0120-573-556
・―――――――――――――――――・

公式ホームページはこちら

・―――――――――――――――――・

会社案内と事務所までの地図はこちら

断熱材の秘密

2019.02.12.Tue.14:06

一概にグラスウールと言っても違いがあることご存じですか?


グラスウールの大きさ

グラスウールとは、ガラス繊維を束ねて断熱材にしている物ですが

ガラス繊維の大きさに差があります・

 

□ 繊維の差による違い

グラスウールには重さによる断熱性の差があることをご存じですか?

グラスウールの性能は重さで表示されます。

重い方が高性能とされています。

しかし重くなるとその分、壁の中で断熱材自身の重さで断熱材がズレると

いうデメリットもあります。

また、重さによる性能の差とは、

従来の方法でつくられたグラスウールに限ってのことです。

 

□ 一般的なグラスウールのデメリット

ピンクや黄色いグラスウールを見たことがありますか?

グラスウールと言うと一般的には色がついている、それが普通。

しかし、その色の成分が何か?
その様な事に疑問を持つ人はほとんどいません。

そこが一番重要なのに。

 

□ グラスウールの色の正体

ガラスは元々透明です、グラスウールはガラスを細かい繊維にしています。

ですから、本来は白いのです。ピンクや黄色は不自然なのです。

 

□ 色の正体は大量の接着剤

接着剤を大量に使用してガラス繊維同士をつけている。

ですから、ピンクや黄色。

先ほど重さによって性能の違いがあると言いました。

重くなればその分ガラス繊維が必要となり、接着剤もより多く使用します。

 

□ 接着剤だらけの家

もし、大量の接着剤を使用した、性能の良いグラスウールを使用したのなら?
家の壁、天井、床下・・・
接着剤だらけの家となるのは、誰が見ても明らかです。

 

□ 24時間換気システムがあるじゃ無いか!
実は家の室内と壁の中では、シックハウスの建材レベルを変えて良い

例えば、室内は自然素材の無垢材、それを一枚はがしただけで、接着剤だらけの

断熱材がぎっしりと入っている。
そんな家はもう、支離滅裂、

しかし、ほとんどの人はそんな事知りません。

室内が接着剤の揮発物質に浮遊します。そしてそれを換気扇で強制排気する。

そんな家が本当に人の住む家なんでしょうか?

 

□ 白いグラスウール

A.C.Regalieのグラスウールは真っ白です。

接着剤を使用していない、グラスウールを使用しています。

ですから、100%ガラス繊維で出来ています。
室内に無垢材、壁の中も、天井も接着剤が一切無い断熱材

家のつくりをとことんまで人の住むことを前提に考えています。

また、白い断熱材は100%ガラス繊維です、ピンクや黄色の断熱材には

接着剤を使用しています。ですから、接着剤分の重さがありません。

先ほどグラスウールは重さで性能を表すと言いました。

ピンクや黄色のグラスウールには接着剤の重さも含まれています。

その分を差し引いて考えると、A.C.Regalieでつかうグラスウールは

ワンランク軽くても、同等の性能をもっています。

軽くなるので、壁の中でズレることがありません。その上高性能

 

□ ガラス繊維の違いが

色つきのグラスウールに比べて、白いグラスウールは繊維を細かくしています。

ですから、繊維同士が絡みつき、接着剤を必要としません。

A.C.Regalieの使用するグラスウールは


☑ 接着剤を使用しないから、シックハウスの対策がされている

☑ 軽く、高性能なグラスウールだから、いつまでも断熱をする

☑ 撥水加工をしているから、湿気に強く、いつまでもふんわりと断熱する

☑ 24時間換気を廻さなくて良いから不要な電気代を支払わない

☑ 24時間換気を廻さないから、室内が乾燥しない

☑ フィルムに包まないグラスウールを使用するから、火災に強い

☑ 細い繊維のガラス繊維だから、ふんわりといつまでも断熱性能が保たれる

☑ ガラス繊維だけでつくられているから、劣化をしない

☑ 接着剤を使用しない、ノンホルムアルデヒド

 

この様に、

人の住む為の家をA.C.Regalieはつくります。

ピンクや黄色の断熱材は、倉庫や店舗、に使用する物だと考えます。

人が食事をしたり、楽しく会話したり、ゆっくりと寝たり、くつろいだり・・・
そういった場所には不都合な断熱材だと考えます。

コメント

管理者にだけ表示を許可する