#acr
・――――福島の家づくりはここから――――・
▼詳しいイベント情報は▼
top_1.jpg
お客様窓口 ⇒ TEL0120-573-556
・―――――――――――――――――・

公式ホームページはこちら

・―――――――――――――――――・

会社案内と事務所までの地図はこちら

基礎の下

2012.11.30.Fri.18:54

 「基礎って大事!」

そんな風に言う人おおいでしょ?
でも

その大事な基礎がどのようにつくられているのか?

知っている人少ないとおもう・・・(T_T)

大事だとわかっていても、それが
どんな風に大事なのかを持って知っておくと
本当の大切さに気づくと思う。

それに気が付くと
家に住んでからの安心感が全く違う

これは私が言われたことですが

震災の時

 「家にいた方が安心だった!」
 「下手に外に出ない方が良いと思った」

震災直後にお宅訪問したら
そんな風に全員から言われました。

これってすごい事!?
それともそうでない事!?

あなたならなんて答えるでしょう。

安心感とはそう言った事だと私は思う。


どこでも -安全な家- を造っていると思う。
けれども
安全を通り越して、いざ!と言うときに

 「 安 心 だ!」

そんな風に本当に思えるのだろうか?

例えば・・・

車に乗ってシートベルトをしていれば
本当に安心?

車にチャイルドシートを乗せそれに
大切な子供が乗っていることが
本当に安心?

「安全」 を通り越した先の 「安心」 とは?

あなたには、2通りの選択肢がある。

一つは 「安全な家」
一つは 「安心な家」

私の言う意味を理解してもらえるだろうか?


私たちは 「安心を確約できる家」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それを私たちの縁のある人に届けている

だから、言われるんだよね!


震災の時

 「家にいた方が安心だった!」
 「下手に外に出ない方が良いと思った」

っていう風に・・・

その 「基礎の下」 がこちら▼

IMG_0868.jpg  IMG_0869.jpg  IMG_0870.jpg

「 今日はここまで進んだよ!
                Sさん 」

安心の家を手に入れられて本当によかった!

中沢達浩

コメント
寒い中の作業、ありがとうございます(≧▽≦)
誠栄ハウスに辿り着く事が出来て本当に本当に本当~に良かった。震災の時、主人は家の中にいられなくて外に飛び出しました。そんな意味でも安心安全の家を建てられる事に感謝しています。
No title
つきふたつさん
ありがとうございます。
(^^)/

管理者にだけ表示を許可する