#acr
・――――福島の家づくりはここから――――・
▼詳しいイベント情報は▼
top_1.jpg
お客様窓口 ⇒ TEL0120-573-556
・―――――――――――――――――・

公式ホームページはこちら

・―――――――――――――――――・

会社案内と事務所までの地図はこちら

その家づくりに自信があるか?

2018.01.08.Mon.10:09

あけましておめでとうございます。

2018年がスタートしました。


いよいよ2020年まで

あと2年です。


東京オリンピックではありません。


2020年に家の基本性能を

上げる事が既にしまっている日本の住宅


国が決めたからそれに従わないと・・・


なんと理不尽な話しでしょう。


それでも

そこまで日本のエネルギーは枯渇しているのか?


っと疑問に思う所にもあります。


具体的には

たぶん

今の建て売りレベルの

断熱では今後一切 建築の申請が受け付けられません。


私が思うのに


2025年に

断熱文書偽造

問題がニュースになると思うくらい


2020年になると

断熱がどこまで出来ているのか?

と言う書類審査も始まります。


その書類が偽装されるって


すごい困る事だと思います。


誰がこまるって・・・


偽造された家に住んでいる人


この方が一番困る。


もちろん、それに対しての慰謝料とか

そういった話しにもなるでしょうけど


お金以前に

もっともっと

残酷なのは


その家に住まなきゃいないって言う事じゃ無いかな~


 「 その慰謝料でリフォームすれば良い?」


って割り切れると楽なんですけどね


そう簡単にできるものじゃない。



そうなると

やっぱり


その家に自信がもてるよう


家づくりをするほうだって

ある程度の知識を身につけないといけない。



それには

断熱ってなんだろう?


どうして2020年なんだろう?


費用もそうだけどどれだけの効果があるんだろう?


っと言う疑問を持つ事。



そして

大きな会社だから大丈夫


って言う不確定要素はすてて


家づくりを見ないとね。



断熱専門店


それが今後はとても重要になってきそう


ここ2年はかなり

そちらの仕事が忙しくなります。


私の所では

断熱と気密の専門店


となっています。


株式会社A.C.Regalie

中澤達浩



コメント

管理者にだけ表示を許可する