FC2ブログ
#acr
・――――福島の家づくりはここから――――・
▼詳しいイベント情報は▼
top_1.jpg
お客様窓口 ⇒ TEL0120-573-556
・―――――――――――――――――・

公式ホームページはこちら

・―――――――――――――――――・

会社案内と事務所までの地図はこちら

もしあなたが「今すぐ中国にいってくれ!」と言われたら?

2018.08.31.Fri.18:06

今年の夏は暑かったですね。
記録的猛暑となった7月は
全国的に平均気温が
3~6度アップしたそうです。

 
むしろ8月のほうが
過ごしやすかったかも。

 


そして明日から9月。
第一週は残暑だそうですが
夜はすでに虫の声が
聞こえ始めました。
それでもまた

台風21号がやってきて

日本列島を脅かしそう・・・・


この異常気象は今後どうなるのでしょう?

安心して

生活をしていく為に

日本政府が取り組んでいること

ご存じですか?


2020年

東京オリンピックの年に

住宅の断熱化を強化しなさい!!


まさに寝耳に水。


「今すぐ中国にいってくれ!」


と言われるほどの激震が

2020年には起こります。


いま

つくっている家の95%位は

2020年以降

つくれなくなります。


つくれないならまだしも・・・・


2030年からは

断熱のリフォームをしないといけないかも?


家をつくって

10年くらいでリフォーム?


しなくてもいいでしょう。


しかし

周りに断熱の良い家が出来て

電気を使わなくなると

電気代が上がります。


さて

こんな異常気象で

夏が暑くなれば

エアコンをフルに回転させないと

冷えない家は


その時どうなるでしょう??


もう

断熱リフォームをした方が

安上がりになる!!


10年前に誰もそんな事教えてくれなかった!!


なんて

言わなくても良いように。


私たちの家づくりでは

必ずと言って良いほど


10年、20年、30年先のお話しをしています。



ちょっと想像してみて下さい。


10年後・・・・・


「今すぐ中国にいってくれ!」


っと言われると同じくらいの衝撃を

受けると同じくらい。


家は激変します。


いまその準備を出来るのは

あなた次第


でもやらなきゃならないなら、
もしくはそれが
千載一遇のチャンスなら、
どうしましょうか?



その分野での専門家を訪ねようとしても・・

営業マンの知識では

まず

答えることが出来る方

会ったことないです。


また

私の所に家づくりの相談を来る方々

100%

その話しは聞いたことないといいます。


あなたの家づくりは

今からでも十分間に合うと思います。


どうしましょう?


実際に見て感じて頂きたいと

思います。


見学会開催します


9月16日17日(日、月(祝))

見てからでも遅くない

私たちの所には、営業マンは一切いません。


ご自由にご覧になって

家づくりの話しを聞いてみるチャンスです。



私 中澤達浩が全てお答えいたします。

(^^)/




コメント

管理者にだけ表示を許可する